2019年 あわんとり(どんと焼き)を行いました

平成31年1月14日(月・祝)につくばみらい市寺畑地区伊奈橋そば(小貝川河川敷)で「あわんとり」を行いました。

「あわんとり」とは、一般に言う「どんと焼き」のこと。
NPO法人があるつくばみらい市のほか、茨城県南地域での呼称です。


当日は晴天・微風となり、日だまりの暖かな絶好の日和に恵まれました。
今年も市内を中心に、つくば市や土浦市、東京都や千葉県からもご来場・飾り物ご持参の方が集まり、84組のお客様のご協力がありました。
飾り物も多彩に幸先の良いイベントとなりました。
設置の様子

飾り物


予定通り15時に点火。みるみるうちに燃えていきます。40分で熾火(おきび)の状態に。熾火の状態でお餅などを焼いたりして楽しみました。


燃える様

熾火


無事滞りなくあわんとりは終了。平成から次の時代が来る今年。良い年となることでしょう。

古瀬の会にご支援いただいている皆様におかれましても、良い年になるよう祈念申し上げます。

<< 平成31年1月「あわんとり」(どんと焼き)のご案内 Site Top

Comments

Trackbacks

Trackback Url: